理学療法士 給料

Pick up news !!

介護業界で働く理学療法士の給料と仕事内容!役割や働くメリット!

「介護業界で働く理学療法士の給料と仕事内容!※役割や働くメリット!」がイメージできる画像01

 

理学療法士はPTともよばれ、医療や介護業界などさまざまな分野で必要とされる職業です。

 

そのため国家資格としての人気も高く、受験者数も年々増加しています。

 

理学療法士の活躍の場は多岐にわたりますが、介護業界で働く理学療法士について次のような疑問をお持ちの方も多いのではないでしょうか。

 

「介護業界で働く理学療法士の給料ってどれくらい?」
「介護業界で働く理学療法士の仕事内容は?」
「病院と高齢者施設では、仕事内容にどんな違いがあるの?」
「介護業界で理学療法士として働くメリットややりがいは?」

 

今回は理学療法士の給料や仕事内容、介護業界で働くからこそ得られるやりがいなどについてご紹介します。

 

理学療法士を目指している方も、就職先を検討している方もぜひ参考にしてみてください。


介護業界で働く理学療法士の給料ってどれくらい?

 

まずは収入面が気になるという方も多いと思います。理学療法士の給料についてまとめましたのでご覧ください。

 

理学療法士の平均給料まとめ

理学療法士の給料の平均は以下のようになっています。

 

  • 平均年収:390万円
  • 平均月収:27万円
  • 平均時給:1,651円
  • 年間ボーナス等:61万円
  • 平均年齢:31.3歳
  • 平均勤続年数:4.8年

出典:年収ラボ「理学療法士の年収」

 

  • 月額給与:274,000円
  • 年間賞与:609,400円
  • 平均年収:3,897,400円
  • 平均年齢:31.3歳
  • 勤続年数:4.8年
  • 労働時間:162時間/月
  • 超過労働:4時間/月

出典:厚生労働省「平成26年度 賃金構造基本統計調査」

 

介護業界の理学療法士の給料

同じ理学療法士の仕事でも、勤務先によって給料にも差があります。

 

老人保健施設やデイサービスなど、高齢者施設で働くリハビリ関係職の給料についてもまとめましたので、参考にしてみてください。

 

直接雇用
  • 平均月給:23万円
  • 平均年収:318万円
  • 平均時給:1560円

 

派遣求人
  • 平均月給:24万円
  • 平均年収:346万円
  • 平均時給:1644円

出典:介護求人ナビ「給与データ」

介護業界で働く理学療法士の仕事内容とは

 

理学療法士の働く場所はいくつもありますが、たとえば病院か高齢者施設かによってもリハビリの目的や役割が若干違います。

 

ここでは理学療法士の仕事内容や、勤務先による違いについてご紹介します。

 

理学療法士ってこんな仕事

理学療法士は、病気などで障害のある人、事故などでケガをした人、身体機能が衰えた高齢者などに対し、身体的な機能回復を目的とするリハビリテーションを行う仕事です。

 

理学療法士の活躍の場は多岐にわたり、総合病院や介護施設、リハビリテーションセンターやスポーツ業界などさまざまです。

 

リハビリ時には医師の指示のもと、歩行訓練などの運動療法と、電気刺激や赤外線などの物理療法を主に行っていきます。

 

また、効果的なリハビリのためには、医師や看護師などさまざまな職種との連携が必要不可欠であり、患者の日常の状態をよく理解したうえでの援助が大切です。

 

リハビリを受ける理由は患者ごとに違うため、必ずしもすべての患者がリハビリに積極的なわけではありません。

 

そのため、理学療法士には患者の気持ちに寄り添う配慮も必要です。

 

介護業界における理学療法士の役割

同じ理学療法士の仕事でも、勤務先によってリハビリの目的や役割などが変わってきます。

 

たとえば、総合病院などの場合は急性期のリハビリとなるため、その大きな目的は「リスク管理」と「機能回復」です。

 

急性期の場合は、リハビリが必要となった状態から早い段階で治療を始めます。

 

そのため、身体の状態が安定しないケースが多く、病気やケガの状態を見ながら慎重にリスク管理もしていかなければなりません。

 

一方、老人保健施設や特別養護老人ホームなどの高齢者施設の場合は、「機能回復」がリハビリの主な目的となります。

 

加齢による身体機能の低下を予防しながら、現在の機能を向上・維持することが重要です。

 

利用者が楽しみながら行える運動やレクリエーションなどを通じて、病気やケガの予防、衰えてしまった機能の回復を目指します。

介護業界で理学療法士として働くメリットとやりがい

 

老人保健施設などの介護業界で理学療法士として働く場合、リハビリの対象は基本的に高齢者となります。

 

ここでは、介護業界ならではの理学療法士のやりがいやメリットなどについてまとめました。

 

患者への理解とつながりを深められる

病院で行うリハビリの場合、理学療法士にも豊富な医学的知識が求められ、専門職としてのやりがいを十分に感じることができるでしょう。

 

しかし一方で、患者自身よりも、患者の障害や疾患部分に目がいってしまう傾向も強いのではないでしょうか。

 

老健などの高齢者施設では、実際のところ機能回復よりも維持を目的としたリハビリが主となるため、やりがいが感じられないのでは?と思う方も多いようです。

 

ですが、老健の場合は関わる患者の状態が幅広いのが特徴です。たとえば、認知症の高齢者へのリハビリもその一つです。

 

高齢者の身体機能の回復や維持をはかるためには、その人の生活や現在の状態を深く知ることが必要であり、この場合は認知症に関する知識も求められます。

 

つまり、老健などで行うリハビリには、患者の全体像を捉えたうえでのアプローチが必要不可欠ということです。

 

大きな総合病院ならではのやりがいがあるように、高齢者施設ならではのやりがいや難しさもあるということですね。

 

利用者の喜ぶ顔が見られる

利用者が楽しみながら参加できるレクリエーションを考えたり、利用者と冗談を言い合ったりできる雰囲気も介護施設ならではの楽しさではないでしょうか。

 

普段から一人ひとりとコミュニケーションをとりながらリハビリを行うことで、その人に寄り添った手助けをすることができます。

 

「あなたのおかげで体がラクになった」「痛みがなくなってきた」という利用者からの言葉は、何よりも嬉しいものです。

 

これは患者である利用者との関係がきちんと築けているからこそ、得られるやりがいではないでしょうか。

 

今回は介護業界で働く理学療法士の給料や仕事内容、やりがいの部分についてご紹介しました。

 

どんな人にどんな手助けをしていきたいかによって、働きたい場所も人それぞれだと思います。

 

選択肢の一つとして、介護業界で理学療法士をする楽しさややりがいを少しでもお伝えできていれば幸いです。

介護業界で働く理学療法士の給料と仕事内容!※役割や働くメリット!関連ページ

介護業界は給料が安い?
「介護の仕事は大変な割に給料が安い」と言うのは本当なのでしょうか。実際に介護の仕事で働いている方の給料相場や給料が安い職場とはどんな職場か、反対に給料の高い職種や仕事は?といったコンテンツをまとめています。今の介護職は給料が安いとお悩みでしたら是非参考にしてください。
介護職の給料の相場
現在介護職についている方もこれから介護職を目指す方も、給料をどのくらい貰っているのか、給料の良い介護職はどこなのかというのは気になる所なのではないでしょうか。介護職の給料の相場や介護業界の高給与ランキングをまとめました。介護職の給料について詳しく知りたい方は是非参考にしてください。
介護福祉士の給料と仕事内容
介護士の方が活躍する職場の一つに介護福祉士があります。介護福祉士とはどんな仕事内容なのか、その役割や働くメリット、やりがいなどについてまとめました。また介護福祉士の給料相場や介護福祉士の求人の探し方などについても紹介していますので、是非参考にしてください。
社会福祉士の給料と仕事内容
福祉分野の様々な現場で活躍する事が出来る社会福祉士と言う仕事があります。社会福祉士の仕事内容や、その役割、働くメリット、やりがいなどについてまとめました。また社会福祉士の給料の相場や社会福祉士の求人の探し方などについても紹介していますので、是非チェックしてください。
ケアマネージャーの給料と仕事内容
介護職の職種の一つにケアマネージャーという仕事があります。ケアマネージャーとはどんな仕事内容なのか、ケアマネの役割、働くメリット、やりがいなどについてまとめました。またケアマネージャーの給料の相場、ケアマネージャーの求人についても紹介していますので、ぜひ参考にしてください。
ヘルパーの給料と仕事内容
介護職の職種のなかでヘルパーとして働く方は多いと思います。これからヘルパーを目指す方の為にヘルパーとはどんな仕事内容なのか、その役割や働くメリット、やりがいなどについてまとめました。またヘルパーの給料の相場、高待遇の求人の探し方なども紹介していますので是非参考にしてください。
介護サービス提供責任者の給料と仕事
ケアマネージャーやヘルパーのまとめ役である介護サービス提供責任者という仕事があります。高い知識と技術が求められる職種でやりがいのある仕事です。そんな介護サービス提供責任者の給料や具体的な仕事内容、やりがいやメリットなどについてまとめています。また、介護サービス提供責任者の求人の探し方などについても紹介しています。
介護相談員の給料と仕事内容
利用者からの質問や苦情などを受け付ける介護相談員と言う仕事の給料相場をご存知ですか?介護相談員の給料相場や仕事内容、やりがいを感じるポイントや働く上でのメリットなどをまとめています。また、介護相談員の求人の探し方も紹介していますので是非参考にしてください。
介護の管理職の給料と仕事内容
介護職は給料が安いというイメージがありますが管理職になるとどうなのでしょう。介護の管理職の給料相場や仕事内容、求められるスキルや働くメリットなどについて詳しくまとめています。また、管理職になるには?求人の探し方などについても紹介していますので、管理職を目指す方は是非参考にしてください。
作業療法士の給料と仕事内容
リハビリを専門に行う作業療法士は具体的にどんな仕事をしているのでしょう。作業療法士の仕事内容や理学療法士との違い、給料相場などについてまとめています。また高待遇で転職出来る作業療法士の求人の探し方などについても紹介していますので是非チェックしてみてください。
機能訓練士の給料と仕事内容
リハビリなどの回復訓練を専門的に行う機能訓練士という仕事があります。機能訓練士になるにはどうすればよいのか、また機能訓練士の具体的な仕事内容や給料相場などを詳しくまとめました。機能訓練士になるための求人の探し方なども紹介していますので是非参考にしてください。
介護施設の看護師の給料と仕事内容
看護師が活躍する現場のひとつに介護施設があります。介護施設で働く看護師は病院などの勤務と仕事内容や給料は違ってくるのでしょうか。介護施設で働く看護師の仕事内容や給料相場、やりがいやメリットなどについて詳しくまとめました。また、求人の探し方についても紹介していますので是非参考にしてください。
介護施設の栄養士の給料と仕事内容
介護施設にはヘルパーや看護師のほかに栄養士が在中しています。介護の必要な方にバランスのとれた食事を提供する重要な仕事ですが、具体的にはどのような仕事内容なのか詳しくまとめました。また、栄養士の給料相場ややりがい、働くメリット、求人の探し方なども紹介していますので是非参考にしてください。
老人ホーム、介護施設ではたらく調理師の仕事と給料
老人ホームや介護施設ではたらく調理師の仕事はきついの!?給料は介護士に比べて安い方?辞めたい場合の転職先や求人、調理師のやりがいや仕事内容、年収などについてまとめています。
介護事務の給料と仕事内容
事務職の中でも介護事務は人気の資格です。介護事務は勤務地や雇用形態によって働く内容も変わってきますが、具体的な仕事内容や求められるスキルとは一体何でしょう。介護事務の仕事内容や給料相場、働くメリットややりがい等について詳しくまとめていますので、これから介護事務を目指す方、転職を考えている方は是非参考にしてください。
給料アップやキャリアアップの方法!
介護職は給料が安いというイメージを持っている方は少なくありません。実際に給料が安いと不満を持っている介護職員は少なくありません。給料が安いと悩む介護職員の為に給料の改善方法や給料アップ、キャリアアップの方法を詳しく紹介します!給料に不満を持っている方は是非参考にしてください。
男性介護士の将来と給料まとめ
介護士は給料が安いというイメージがあります。特に男性の介護士のかたは家族を養う上で給料に不安を感じているという方も少なくありません。男性介護士は今後給料や待遇を改善される事はあるのでしょうか。男性介護士はどのくらい給料を貰っているのか、その平均や将来性などをくわしくまとめました。
介護職5年目の給料と転職、退職金
介護士も5年働くと一人前の仕事が出来るようになり、自分の将来やキャリアなどについても考える時期です。中には5年経っても給料が上がらないと不満を感じて転職を考えるという方もいます。介護士5年の給料相場や転職する場合退職金は出るのか、転職の影響などについてまとめましたので是非参考にしてください。
新卒介護士の給料と悩み!
新卒介護士、新人介護士にとっては、慣れない職場と安い給料面で悩んでいるという人も多いようです。そんな場合、新人なのに転職するのはありなのか?またほかの新人介護士はどのような悩みを抱えているのかをまとめてみました。