作業療法士 給料

Pick up news !!

介護業界で働く作業療法士の給料と仕事内容!役割や働くメリット!

「介護業界で働く作業療法士の給料と仕事内容!※役割や働くメリット!」がイメージできる画像01

 

作業療法士は一般的に医療や福祉の分野で仕事をしていますが、介護施設の急激な増加もあり介護業界で活躍する姿も見受けられるようになりました。

 

しかし介護業界で働く作業療法士の給料や仕事内容に関する情報はあまり見かけないので、就職や転職先として選ぶことをためらう人も少なくありません。

 

このように介護業界の作業療法士に興味がある人は、以下の様な疑問を持つようです。

 

「介護業界で作業療法士として働きたい・・・でも給料ってどれくらい?仕事内容は?」
「介護業界で働くメリットは?・・・メリットあるなら作業療法士として働いてみたい・・・」
「医療の現場は結構大変!辞めようかな・・・介護の作業療法士はどうなんだろう・・・」
「作業療法士の求人ってどう探すの?介護業界の求人を見てみたいな・・・」

 

もしかするとあなたもこのような疑問を持ち、当ページにご訪問頂いているのではないでしょうか?

 

国家資格の作業療法士をどう活かすか?は重要な問題!そこで今回は介護業界で働く作業療法士の給料と仕事内容をまとめてみました。

 

もちろん介護業界で働く作業療法士の給料と仕事内容以外にも、介護業界の作業療法士!求人検索方法についてもご紹介していますので、ご興味があるようでしたら是非ご覧になってください。


介護業界の作業療法士!その給料と仕事内容まとめ

 

介護業界には医療や福祉でよく見る作業療法士が同じように働いていますが、給料や仕事内容は気になるところ!まずは作業療法士の給料や仕事内容をご紹介していきたいと思います。

 

作業療法士基礎データ

作業療法士は1965年に理学療法士及び作業療法士法で制定された厚生労働省認可の国家資格であり、リハビリテーション職として医療、福祉、介護の分野で活躍しています。

 

略称はOTでリハビリテーション職は他にも理学療法士(PT)、言語聴覚士(ST)、視能訓練士(ORT)などがあります。

 

作業療法士登録者数

65,929人(平成25年12月末)

出典:内閣府 専門職種の養成・確保

 

介護業界での職場は?
  • 介護老人保健施設
  • デイケア
  • 特別養護老人ホーム

 

上記以外にも作業療法士が常駐している職場はあります。

 

作業療法士の仕事ってどんな内容かな?

ADL訓練(日常生活動作)

 

日常生活で最低限必要となる動作、例えば食事や排泄、入浴等が正常に行えるようにする訓練で外出し歩行に同行する場合もあります。

 

IADL訓練(手段的日常生活動作)

 

掃除、洗濯、買い物等の日常生活で欠かせないこと、自立した生活ができるようにする訓練といえるかもしれません。

 

他にも、福祉用具を使用する訓練や趣味の開発など様々なものに適応できるように訓練することが作業療法士の仕事内容といえそうです。

 

作業療法士の給料ってどれくらい?

給料(月収)

 

25万〜35万円

 

ボーナス年間支給額

 

20万〜70万円

 

就業地や職場で大きく異なりますが、一般的には上記のような給料とボーナスが一般的で、勤続年数などが長ければ月収で40万円ほどの給料をもらう事も不可能ではありません。

 

介護業界の作業療法士!その役割と働くメリットまとめ

 

作業療法士の給料や仕事内容はわかってきましたが、その役割とメリットとはなんでしょうか?働く人にとっては大きな疑問であり知りたいところです。

 

介護業界の作業療法士!その役割とは?

医療の現場では、年齢や性別を問わず様々な患者に対してリハビリを行いますが、介護の現場ではもちろん高齢者がリハビリの対象、利用者ごとに必要と思われる様々な訓練を計画し実施していきます。

 

その目的とは利用者の自立であり、身体の基本的なリハビリだけに留まらず精神状態を安定に向かわせたり一人で生活ができるようにすることが、最終的な目標として設定しているようです。

 

その為、マニュアル通りという訳にはいかず創意工夫を凝らし、利用者に合ったプランを考え、時には知恵を織り交ぜたリハビリを提供する事が大きな役割です。

 

介護業界の作業療法士!働くメリットってあるの?

医療の現場で働くのであれば、職場によっては夜勤がありますが、福祉や介護の場合、夜勤がない可能性も高くなってきます。

 

例えばデイケアの場合、作業療法士だけではなく他の介護職員も夜勤はありませんし、医療に比べれば仕事内容もさほどハードではないようです。

 

「医療は患者も多いし、結構激務だしな・・・」
「夜勤はしたくないな・・・」
「ある程度プラベートも大切にしたい!」

 

このように考えるのであれば、介護業界はもしかするとあなたに合っているかもしれません。

介護業界の作業療法士!求人検索方法まとめ

 

介護業界の作業療法士に魅力を感じ働きたいと決意したとしても、求人の探し方がわからなければなかなか仕事に就くことができず、せっかくのチャンスを逃してしまいます。

 

介護の作業療法士に関わる求人の探し方が分からず・・・もういいや!と諦めてしまう前に求人の探し方をマスターしておきたいものです。

 

キーワードはもちろん・・・介護!

作業療法士は今、飽和状態ともささやかれ、ハローワークや求人誌、広告ではあまり求人がなく、掲載されたとしてもすぐに応募が集中し求人が取り下げられる可能性があります。

 

このような状態ですから、介護に関するよい求人を探すのも至難の業、そう簡単に介護業界に飛び込むことはできないようです。

 

そこでお勧めしたいのが、介護専門の転職サイト!その名の通り介護の求人に特化していますからあなたの希望する求人が掲載されているかもしれません。

 

介護専門の転職サイトを利用するメリットは?

 

もちろん介護業界のみ

 

もちろん求人情報は全て介護!通常の求人検索であれば、業種を選択したりしないといけませんが、そのような手間は全くありませんし、むしろ介護専門ですから細かく条件を設定すればピンポイントで求人を探すことが可能です。

 

働きながらも求人を容易に入手できる

 

転職サイトに登録したのであれば、最新の求人も含め様々な求人の検索がいつでもできるようになりますし、あなたの希望に合う求人が自動で配信されるかも?なかなか求職活動できないという忙しい人にはお勧めです。

 

憧れのスカウトがあるかも?

 

転職サイトに登録することで、あなたの存在が企業の目に留まりもしかすると・・・スカウトという形に発展する可能性も秘めています。

 

コンサルタントも活用できる

 

転職サイトには、転職のプロ!コンサルタントが常駐していますので、そのサービスを活用することで転職活動を有利に進められるかもしれません。

 

このように介護業界で求人を検索するには、介護に特化した転職サイトの利用がよい職場を見つける最短コースかも?よい職場と巡り合う為にはちょっとした工夫が必要になりそうです。

 

ここまで介護業界で働く作業療法士の給料と仕事内容!をご紹介してきましたが、いかがだったでしょうか?介護業界で活躍する作業療法士は大勢いらっしゃいます。

 

もちろんあなたにもそのチャンスはあります!あなたの持つ国家資格!作業療法士の資格と、知識、技術はきっと介護の現場でも必要としていますし、利用者の皆様も待っているかもしれません。

介護業界で働く作業療法士の給料と仕事内容!※役割や働くメリット!関連ページ

介護業界は給料が安い?
「介護の仕事は大変な割に給料が安い」と言うのは本当なのでしょうか。実際に介護の仕事で働いている方の給料相場や給料が安い職場とはどんな職場か、反対に給料の高い職種や仕事は?といったコンテンツをまとめています。今の介護職は給料が安いとお悩みでしたら是非参考にしてください。
介護職の給料の相場
現在介護職についている方もこれから介護職を目指す方も、給料をどのくらい貰っているのか、給料の良い介護職はどこなのかというのは気になる所なのではないでしょうか。介護職の給料の相場や介護業界の高給与ランキングをまとめました。介護職の給料について詳しく知りたい方は是非参考にしてください。
介護福祉士の給料と仕事内容
介護士の方が活躍する職場の一つに介護福祉士があります。介護福祉士とはどんな仕事内容なのか、その役割や働くメリット、やりがいなどについてまとめました。また介護福祉士の給料相場や介護福祉士の求人の探し方などについても紹介していますので、是非参考にしてください。
社会福祉士の給料と仕事内容
福祉分野の様々な現場で活躍する事が出来る社会福祉士と言う仕事があります。社会福祉士の仕事内容や、その役割、働くメリット、やりがいなどについてまとめました。また社会福祉士の給料の相場や社会福祉士の求人の探し方などについても紹介していますので、是非チェックしてください。
ケアマネージャーの給料と仕事内容
介護職の職種の一つにケアマネージャーという仕事があります。ケアマネージャーとはどんな仕事内容なのか、ケアマネの役割、働くメリット、やりがいなどについてまとめました。またケアマネージャーの給料の相場、ケアマネージャーの求人についても紹介していますので、ぜひ参考にしてください。
ヘルパーの給料と仕事内容
介護職の職種のなかでヘルパーとして働く方は多いと思います。これからヘルパーを目指す方の為にヘルパーとはどんな仕事内容なのか、その役割や働くメリット、やりがいなどについてまとめました。またヘルパーの給料の相場、高待遇の求人の探し方なども紹介していますので是非参考にしてください。
介護サービス提供責任者の給料と仕事
ケアマネージャーやヘルパーのまとめ役である介護サービス提供責任者という仕事があります。高い知識と技術が求められる職種でやりがいのある仕事です。そんな介護サービス提供責任者の給料や具体的な仕事内容、やりがいやメリットなどについてまとめています。また、介護サービス提供責任者の求人の探し方などについても紹介しています。
介護相談員の給料と仕事内容
利用者からの質問や苦情などを受け付ける介護相談員と言う仕事の給料相場をご存知ですか?介護相談員の給料相場や仕事内容、やりがいを感じるポイントや働く上でのメリットなどをまとめています。また、介護相談員の求人の探し方も紹介していますので是非参考にしてください。
介護の管理職の給料と仕事内容
介護職は給料が安いというイメージがありますが管理職になるとどうなのでしょう。介護の管理職の給料相場や仕事内容、求められるスキルや働くメリットなどについて詳しくまとめています。また、管理職になるには?求人の探し方などについても紹介していますので、管理職を目指す方は是非参考にしてください。
理学療法士の給料と仕事内容
介護職には様々な役割がありますが、その中に理学療法士と言う職種があります。リハビリなどを専門に行う仕事なのですが、その具体的な仕事内容や作業療法士との違い、給料相場、働くメリットなどを詳しくまとめています。また理学療法士の待遇の良い職場の探し方なども紹介していますので是非参考にしてください。
機能訓練士の給料と仕事内容
リハビリなどの回復訓練を専門的に行う機能訓練士という仕事があります。機能訓練士になるにはどうすればよいのか、また機能訓練士の具体的な仕事内容や給料相場などを詳しくまとめました。機能訓練士になるための求人の探し方なども紹介していますので是非参考にしてください。
介護施設の看護師の給料と仕事内容
看護師が活躍する現場のひとつに介護施設があります。介護施設で働く看護師は病院などの勤務と仕事内容や給料は違ってくるのでしょうか。介護施設で働く看護師の仕事内容や給料相場、やりがいやメリットなどについて詳しくまとめました。また、求人の探し方についても紹介していますので是非参考にしてください。
介護施設の栄養士の給料と仕事内容
介護施設にはヘルパーや看護師のほかに栄養士が在中しています。介護の必要な方にバランスのとれた食事を提供する重要な仕事ですが、具体的にはどのような仕事内容なのか詳しくまとめました。また、栄養士の給料相場ややりがい、働くメリット、求人の探し方なども紹介していますので是非参考にしてください。
老人ホーム、介護施設ではたらく調理師の仕事と給料
老人ホームや介護施設ではたらく調理師の仕事はきついの!?給料は介護士に比べて安い方?辞めたい場合の転職先や求人、調理師のやりがいや仕事内容、年収などについてまとめています。
介護事務の給料と仕事内容
事務職の中でも介護事務は人気の資格です。介護事務は勤務地や雇用形態によって働く内容も変わってきますが、具体的な仕事内容や求められるスキルとは一体何でしょう。介護事務の仕事内容や給料相場、働くメリットややりがい等について詳しくまとめていますので、これから介護事務を目指す方、転職を考えている方は是非参考にしてください。
給料アップやキャリアアップの方法!
介護職は給料が安いというイメージを持っている方は少なくありません。実際に給料が安いと不満を持っている介護職員は少なくありません。給料が安いと悩む介護職員の為に給料の改善方法や給料アップ、キャリアアップの方法を詳しく紹介します!給料に不満を持っている方は是非参考にしてください。
男性介護士の将来と給料まとめ
介護士は給料が安いというイメージがあります。特に男性の介護士のかたは家族を養う上で給料に不安を感じているという方も少なくありません。男性介護士は今後給料や待遇を改善される事はあるのでしょうか。男性介護士はどのくらい給料を貰っているのか、その平均や将来性などをくわしくまとめました。
介護職5年目の給料と転職、退職金
介護士も5年働くと一人前の仕事が出来るようになり、自分の将来やキャリアなどについても考える時期です。中には5年経っても給料が上がらないと不満を感じて転職を考えるという方もいます。介護士5年の給料相場や転職する場合退職金は出るのか、転職の影響などについてまとめましたので是非参考にしてください。
新卒介護士の給料と悩み!
新卒介護士、新人介護士にとっては、慣れない職場と安い給料面で悩んでいるという人も多いようです。そんな場合、新人なのに転職するのはありなのか?またほかの新人介護士はどのような悩みを抱えているのかをまとめてみました。