ヘルパー 給料

Pick up news !!

ヘルパーの給料と仕事!働くメリットは?未経験でもなれる?

「ヘルパーの給料と仕事!【※働くメリットは?未経験でもなれる?】」がイメージできる画像01

 

年々介護職の需要は高まり、年齢を問わずヘルパーの資格を取る方が増えています。

 

ヘルパーの仕事に興味はあるけど、未経験でもできるのか、給料はどれくらいもらえるのかなど、気になることは多いですよね。

 

「ヘルパーの給料ってどれくらい?」
「ヘルパーの仕事内容は?」
「未経験からヘルパーになるには?」
「ヘルパーとして働くメリットは?」

 

ヘルパーへの転職を考えている方のなかには、このような疑問をお持ちの方も多いのではないでしょうか。

 

今回は、ヘルパーの給与や仕事内容、未経験からヘルパーを目指す方法などについてご紹介します。


ヘルパーの給料ってどのくらい?

 

実際に働くとなると、まず気になるが収入面ですよね。ヘルパーの年収についてまとめましたのでご覧ください。

 

平均年収は293万円

ヘルパーの平均給与や年収は以下のとおりです。地域や働き方によっても差がありますので、参考程度にご覧ください。

 

  • 平均年収:293万円
  • 平均月収:22万円
  • 平均時給:1,276円
  • 年間ボーナス:29万円

 

ヘルパーの働き方

ヘルパーの働き方には、社員として一つの事業所で勤務する方法と、登録ヘルパーとしてパートで働く方法があります。

 

どちらも仕事内容は同じですが、給与体系や勤務時間などが違います。

 

社員として勤務する場合は、フルタイムとなり給与も固定ですが、登録ヘルパーの場合はサービスに入った件数に応じて給与が出る仕組みです。

 

また登録ヘルパーに関しては、いくつかの事業所に登録しておけば、それぞれから仕事をもらうことも可能です。

 

自分の都合に合わせて働き方を選べるのも、ヘルパーの仕事の魅力ですね。

 

登録ヘルパーのメリットとデメリット

社員に比べて自由度が高く、空いた時間に勤務できる登録ヘルパーの仕事ですが、メリットだけでなくデメリットも存在します。

 

よく検討した上で、自分のライフスタイルに合わせた勤務形態を選びましょう。

 

「メリット」

働きたい時間を選ぶことができる
複数の事業所に登録することができる
ある程度仕事を選ぶことができる
勤務時間次第で収入を増やすことができる
扶養範囲内で働くことができる

 

「デメリット」

希望する勤務時間分働ける保証がない
収入が安定しない
仕事をどれだけもらえるかわからない
賞与はない場合が多い

ヘルパーの仕事内容

 

正社員であっても登録ヘルパーの場合も、仕事内容は同じです。ヘルパーの主な仕事内容をまとめましたのでご覧ください。

 

身体介護

排泄介助

 

トイレへの誘導やオムツ交換

 

入浴介助

 

体や髪を洗う、着替えの介助、入浴が難しい場合は清拭(濡れタオルで体を拭く)などを行う

 

食事介助

 

食事をする際の手伝い、食べ物を詰まらせないよう見守りを行う

 

着替え介助

 

下着や洋服の着替えの介助

 

服薬介助

 

薬の飲み忘れや誤飲がないよう管理する

 

付添介助

 

通院や買い出しなどの際に付添をする

 

生活援助

掃除・洗濯

 

利用者宅の掃除や衣類などの洗濯

 

食事の用意

 

利用者の要望に沿って調理

ヘルパーとして働くメリット

 

ヘルパーの仕事は人の役に立てること以外に、自分自身にとってのメリットもたくさんあります。

 

ヘルパーの仕事を検討している方はぜひ参考にしてみてください。

 

求人が多い

介護業界は人手不足と言われており、常に求人を出している事業所も多いです。

 

パートタイマーや派遣社員に限らず、正社員として働く場合でも比較的スムーズに就職先が見つかるのではないでしょうか。

 

さらに、介護職は専門職のため、手に職をつけられるという点でもおすすめです。

 

また、介護職員全体の年齢層も幅広く、健康であれば50代や60代でも働けるため、将来的に長く続けていける仕事といえます。

 

介護職でのスキルアップができる

最初はヘルパーとして勤務し、将来的に介護福祉士の資格を取る方も多いです。

 

介護福祉士は国家資格のため、受験するにはヘルパー2級(介護職員初任者研修)を持っている他に、勤続年数など一定の条件があります。

 

介護福祉士の資格を取得することは自分の自信になるだけでなく、資格手当がつくので給与アップにも繋がります。

 

常に向上心を持って働きたい方にもピッタリの仕事ではないでしょうか。

未経験からヘルパーになるには?

 

ヘルパーの資格がなくても、事業所によっては採用するところもありますが、やはり資格を持っていた方が有利です。

 

未経験からヘルパーを目指す方のために、資格の取得方法についてまとめました。

 

民間の講座で資格を取得しよう!

ヘルパーの資格は民間講座を受講することで取得できます。なお、ヘルパー2級の正式名称は現在「介護職員初任者研修」に変わっています。

 

介護職員初任者研修の講座には通学制と通信制があり、いずれの場合も講座内容は「130時間の受講+1時間の修了試験」です。

 

土日など週1〜2回のペースで自分のペースに合わせて通えるので、仕事をしながらの受講も十分可能です。

 

受講期間と受講料は?

受講期間については、週に何回通えるかにもよりますが、週5日なら1ヵ月、週1〜2日でも4ヵ月程度あれば受講できるかと思います。

 

民間の講座のため、受講料はそれぞれで違いますが、目安としては5〜8万円程度のところが多いです。

 

なお、通信制であっても全て通信で受講できるわけではなく、130時間のうち90時間はスクーリングが必要となります。

 

ヘルパーの仕事は決してラクではありませんが、直接的に人を支え助けることができる非常にやりがいのある仕事です。

 

ヘルパーに限らず介護職はこれからどんどん需要が高まる仕事でもありますので、未経験の方でも不安に思わず、まずは一歩踏み出してみてはいかがでしょうか。

ヘルパーの給料と仕事!【※働くメリットは?未経験でもなれる?】関連ページ

介護業界は給料が安い?
「介護の仕事は大変な割に給料が安い」と言うのは本当なのでしょうか。実際に介護の仕事で働いている方の給料相場や給料が安い職場とはどんな職場か、反対に給料の高い職種や仕事は?といったコンテンツをまとめています。今の介護職は給料が安いとお悩みでしたら是非参考にしてください。
介護職の給料の相場
現在介護職についている方もこれから介護職を目指す方も、給料をどのくらい貰っているのか、給料の良い介護職はどこなのかというのは気になる所なのではないでしょうか。介護職の給料の相場や介護業界の高給与ランキングをまとめました。介護職の給料について詳しく知りたい方は是非参考にしてください。
介護福祉士の給料と仕事内容
介護士の方が活躍する職場の一つに介護福祉士があります。介護福祉士とはどんな仕事内容なのか、その役割や働くメリット、やりがいなどについてまとめました。また介護福祉士の給料相場や介護福祉士の求人の探し方などについても紹介していますので、是非参考にしてください。
社会福祉士の給料と仕事内容
福祉分野の様々な現場で活躍する事が出来る社会福祉士と言う仕事があります。社会福祉士の仕事内容や、その役割、働くメリット、やりがいなどについてまとめました。また社会福祉士の給料の相場や社会福祉士の求人の探し方などについても紹介していますので、是非チェックしてください。
ケアマネージャーの給料と仕事内容
介護職の職種の一つにケアマネージャーという仕事があります。ケアマネージャーとはどんな仕事内容なのか、ケアマネの役割、働くメリット、やりがいなどについてまとめました。またケアマネージャーの給料の相場、ケアマネージャーの求人についても紹介していますので、ぜひ参考にしてください。
介護サービス提供責任者の給料と仕事
ケアマネージャーやヘルパーのまとめ役である介護サービス提供責任者という仕事があります。高い知識と技術が求められる職種でやりがいのある仕事です。そんな介護サービス提供責任者の給料や具体的な仕事内容、やりがいやメリットなどについてまとめています。また、介護サービス提供責任者の求人の探し方などについても紹介しています。
介護相談員の給料と仕事内容
利用者からの質問や苦情などを受け付ける介護相談員と言う仕事の給料相場をご存知ですか?介護相談員の給料相場や仕事内容、やりがいを感じるポイントや働く上でのメリットなどをまとめています。また、介護相談員の求人の探し方も紹介していますので是非参考にしてください。
介護の管理職の給料と仕事内容
介護職は給料が安いというイメージがありますが管理職になるとどうなのでしょう。介護の管理職の給料相場や仕事内容、求められるスキルや働くメリットなどについて詳しくまとめています。また、管理職になるには?求人の探し方などについても紹介していますので、管理職を目指す方は是非参考にしてください。
理学療法士の給料と仕事内容
介護職には様々な役割がありますが、その中に理学療法士と言う職種があります。リハビリなどを専門に行う仕事なのですが、その具体的な仕事内容や作業療法士との違い、給料相場、働くメリットなどを詳しくまとめています。また理学療法士の待遇の良い職場の探し方なども紹介していますので是非参考にしてください。
作業療法士の給料と仕事内容
リハビリを専門に行う作業療法士は具体的にどんな仕事をしているのでしょう。作業療法士の仕事内容や理学療法士との違い、給料相場などについてまとめています。また高待遇で転職出来る作業療法士の求人の探し方などについても紹介していますので是非チェックしてみてください。
機能訓練士の給料と仕事内容
リハビリなどの回復訓練を専門的に行う機能訓練士という仕事があります。機能訓練士になるにはどうすればよいのか、また機能訓練士の具体的な仕事内容や給料相場などを詳しくまとめました。機能訓練士になるための求人の探し方なども紹介していますので是非参考にしてください。
介護施設の看護師の給料と仕事内容
看護師が活躍する現場のひとつに介護施設があります。介護施設で働く看護師は病院などの勤務と仕事内容や給料は違ってくるのでしょうか。介護施設で働く看護師の仕事内容や給料相場、やりがいやメリットなどについて詳しくまとめました。また、求人の探し方についても紹介していますので是非参考にしてください。
介護施設の栄養士の給料と仕事内容
介護施設にはヘルパーや看護師のほかに栄養士が在中しています。介護の必要な方にバランスのとれた食事を提供する重要な仕事ですが、具体的にはどのような仕事内容なのか詳しくまとめました。また、栄養士の給料相場ややりがい、働くメリット、求人の探し方なども紹介していますので是非参考にしてください。
老人ホーム、介護施設ではたらく調理師の仕事と給料
老人ホームや介護施設ではたらく調理師の仕事はきついの!?給料は介護士に比べて安い方?辞めたい場合の転職先や求人、調理師のやりがいや仕事内容、年収などについてまとめています。
介護事務の給料と仕事内容
事務職の中でも介護事務は人気の資格です。介護事務は勤務地や雇用形態によって働く内容も変わってきますが、具体的な仕事内容や求められるスキルとは一体何でしょう。介護事務の仕事内容や給料相場、働くメリットややりがい等について詳しくまとめていますので、これから介護事務を目指す方、転職を考えている方は是非参考にしてください。
給料アップやキャリアアップの方法!
介護職は給料が安いというイメージを持っている方は少なくありません。実際に給料が安いと不満を持っている介護職員は少なくありません。給料が安いと悩む介護職員の為に給料の改善方法や給料アップ、キャリアアップの方法を詳しく紹介します!給料に不満を持っている方は是非参考にしてください。
男性介護士の将来と給料まとめ
介護士は給料が安いというイメージがあります。特に男性の介護士のかたは家族を養う上で給料に不安を感じているという方も少なくありません。男性介護士は今後給料や待遇を改善される事はあるのでしょうか。男性介護士はどのくらい給料を貰っているのか、その平均や将来性などをくわしくまとめました。
介護職5年目の給料と転職、退職金
介護士も5年働くと一人前の仕事が出来るようになり、自分の将来やキャリアなどについても考える時期です。中には5年経っても給料が上がらないと不満を感じて転職を考えるという方もいます。介護士5年の給料相場や転職する場合退職金は出るのか、転職の影響などについてまとめましたので是非参考にしてください。
新卒介護士の給料と悩み!
新卒介護士、新人介護士にとっては、慣れない職場と安い給料面で悩んでいるという人も多いようです。そんな場合、新人なのに転職するのはありなのか?またほかの新人介護士はどのような悩みを抱えているのかをまとめてみました。