介護士 新卒

Pick up news !!

新卒介護士の給料と悩み!新人介護士の悩みと転職まとめ!

「新卒介護士の給料と悩み!【※新人介護士の悩みと転職まとめ!】」がイメージできる画像01

 

介護の歴史は意外と浅い為、比較的年齢層が高く中途採用ばかりというイメージがありましたが、今では新卒で介護士を志す人もずいぶん増えてきました。

 

人の役に立つ仕事をしたいという思いから選ぶ人も多いようですが、抱いていたイメージとのギャップがあまりにも大きく、仕事への意欲を失ってしまう人も少なくありません。

 

このように介護の仕事に対する意欲が減退する人には、以下の様な理由があるようです。

 

「毎日ミスばかり!注意や怒られてばかり・・・介護士は向いてないのかな?」
「4月から新卒で介護士してるけど、上手くいかない・・・疲れたな・・・」
「自分の考えが甘すぎた!介護士はキツい・・・実家に帰ろうかな・・・」
「介護職員は大変、なおかつ給料が安い!今後どうしたらよいだろう・・・」

 

もしかするとあなたもこのように悩み、当ページにご訪問頂いたのではないでしょうか?せっかく介護士になれたのに、沈んだ気持ちで仕事をするのは残念なことです。

 

そして、そんな時はどうしても周囲と比較しがち!そこで、今回は新卒介護士の給料と悩みについて詳しくまとめてみました。

 

もちろん、新卒介護士の給料と悩み!以外にも、給料と悩みを根本的に解決する方法もご紹介していますので、ご興味があるようでしたら是非ご覧になってください。


新卒介護士ってどんな悩みを抱えている?まとめ

 

新卒っていうだけで、初々しいイメージがあり「是非、頑張ってほしい」という気持ちになりますが、実際働いている新卒者の方は意外と多くの悩みを抱えているようです。

 

新卒者の悩み

1.毎日ミス!注意や怒られてばかり

 

介護士としても社会人としても新人なのでミスは多くて当たり前だと思うのですが、自分自身が許すことができず自信を無くしてしまいます。

 

また、反省し自信を無くしている時に注意されたり、怒られたりすれば気分的に追い打ちをかけられ、更にやる気と自信を失ってしまうかもしれません。

 

2.予想以上に仕事がきつい・・・

 

基本的に介護士の仕事は重労働が多く、利用者の身体介助やレクリエーションなど時間に追われた忙しい一日になる職場がほとんどです。

 

しかし、大丈夫だろうと安易に考える人も多く、その結果体力的にも精神的にも追い詰められわずか数カ月で退職を考え始めてしまう人もいます。

 

シフトが不規則なのできつい!

介護の職場はシフトが不規則で早出、通常勤務、遅出、夜勤などを繰り返し、24時間体制で利用者の日常生活を支え続けています。

 

その為、休日は単休ばかりで疲れが取れませんし、ハードな毎日は「給料に見合う仕事ではない」と悩む人もいるようです。

 

3.職員や利用者との人間関係が良くない

 

同僚職員からの嫌がらせ、上司からのいじめ、利用者からの暴言や暴力など介護の職場はトラブルが多く、人間関係が悪いというところは珍しくはありません。

 

もっとも介護の離職理由においても人間関係は常に上位、介護業界全体で考えても大きな課題と言えるでしょう。

 

最終的には給料額の問題に発展する?

先輩職員としては上記のようなことは些細なものかもしれませんが、新人介護士にしてみれば決して単純なものではなく、一人で考え込んでしまいうつ病や就業意欲の減退など深刻なケースに発展してしまうこともあります。

 

結果的に、当初は給料にあまり不満が無かったとしても蓄積された不満から「給料が安いのに何でここまで悩まないといけないのか?」と考え込んでしまう人も多いようです。

新卒介護士の給料ってどれくらい?まとめ

 

嫌な思いやキツイ仕事ばかりになると給料は安く感じるもの、しかし実際はどうなのか?新卒介護士の給料についてまとめてみました。

 

新卒介護士の給料を調査!

ネット上のQ&Aを調べたところ次のような書き込みがあり、給料についても不満をうかがえることができます。

 

22才大卒新卒男性です。介護職に就いたのですがこの給料が平均的でしょうか?

 

  • 基本給15万
  • 調整手当15000
  • 業務手当5000
  • 処遇手当14000
  • 夜勤手当4000
  • 賞与年二回4カ月
  • 昇給年一回1600

 

安い気がするのですがどうでしょうか?

 

上記内容がどのくらいの水準なのか?厚生労働省による新卒者に当たる各年齢層の給与額の調査結果を見てみましょう。

 

介護職員の賃金(初任給)

〜19歳    20〜24歳
産業計        161.5千円 192.2千円
福祉施設介護員(男性)156.2千円 179.5千円
福祉施設介護員(女性)153.6千円 176.4千円

 

※上記金額は時間外手当、深夜勤務手当、休日出勤手当、宿日直手当、交代手当などを差し引いた金額です。

 

※勤続年数1年未満の者が対象

出典:厚生労働省 介護人材の確保について 平成26年10月27日

 

介護士の仕事は直接介助が多くかなり重労働!しかし、初任給を見てみると男女ともあまり高い水準とは言えないかもしれません。

 

給料が高ければ良いってものでもない?

なるべく高給料を貰いたい!と考えている人も多いかと思いますが、必ずしも給料が高ければ満足できるのか?というとそうではありません。

 

例えば高給料を提示する求人には「仕事があまりにも過酷な為、職員がすぐに辞めてしまう」というネガティブな理由もあり、仮に入社したとしても勤続が難しければ全く意味がなくなります。

 

つまり、給料だけではなく待遇面、職場の雰囲気など総合的に判断することが大切です。

新卒介護士の給料と悩みを根本的に解決するには?まとめ

 

ここまで、新人介護士の給料や悩みを調査しまとめてきましたが、もしかするとあなたのすでに「実家に帰ろうかな」や「辞めて転職しようかな」と考えてしまっているのかもしれません。

 

そこで、安易な決断による失敗を避ける為に、給料と悩みを根本的に解決するにはどうしたら良いのかをまとめていきたいと思います。

 

新卒介護士の悩み解決方法

1.まずは上司に相談

 

今の気持ちを正直に上司に告げるのも方法の一つ!確かに勇気が必要かもしれませんが、何も言わなければあなたの気持ちはずっと上司には伝わらない可能性があります。

 

伝え方としては?

  • 仕事が辛い・・・負担軽減できませんか?
  • 人間関係を思うように構築できません、どうすれば良いでしょうか?
  • もう少し稼ぎたいので夜勤を増やせませんか?

 

このように、あなたが現在悩んでいる内容を直接伝えてみてはいかがでしょう?

 

すぐに退職されることは、職場にとってかなりの痛手ですから、大抵の場合は相談に乗ってくれると考えられます。

 

給料を上げて欲しいとは言いづらい?

本当であれば、給料を上げて欲しいと言いたいところですが、社会人としても社員としても経験の浅いあなたの要望を、満額回答してくれる可能性はかなり低いと思われます。

 

また昇給には勤続や経験が加味されるケースも多く、今後も円満に働いていくことを考えると、いきなりの給料アップ交渉はあまりオススメできません。

 

2.仲の良い同僚を作る

 

仲の良い同僚を得ることで、今までの不満やストレスを何げない会話の中で軽減することができるかもしれません。

 

しかし、人間関係が良好になったとしても、給料が上がるかは別問題!したがって今の職場で働きたいと純粋に思っている人限定で効果がありそうです。

 

3.転職を考える?

 

一番早く今の状況を打開できる方法!しかし、安易な転職は後悔に変わる時もあるので、転職する際は十分な調査をしておく必要がありそうです。

 

転職先を探せる場所ってどんなところがある?
  • ハローワーク
  • 広告
  • 求人誌
  • 転職サイト

 

ハローワークをはじめ、上記のように様々な媒体から探すことができますが、もし転職サイトを活用する場合は敢えて「介護専門」の転職サイトを活用した方が効果的です。

 

転職先の選定基準は?
  • 給料や待遇面
  • 賞与額
  • キャリアアップなどの支援の有無
  • 勤務体制
  • 定期昇給の有無
  • 通勤距離若しくは就業地

 

上記は一例ですが、今あなたが何を求めているのか?を基準に選定することが大切!自分に合う職場を色々な手段で探しましょう。

 

今回は、新卒介護士の給料と悩み!について、まとめてみましたがいかがだったでしょうか?

 

人材不足に悩む介護業界にとってあなたの参入は本当に感謝すべきものだと思います。

 

しかし、あなたが気持ちよく働けないのであれば悲しい事ですから、まずは今の職場で問題解決を考え、もし難しいのであれば思い切って転職を考えるのも良いでしょう。

新卒介護士の給料と悩み!【※新人介護士の悩みと転職まとめ!】関連ページ

介護業界は給料が安い?
「介護の仕事は大変な割に給料が安い」と言うのは本当なのでしょうか。実際に介護の仕事で働いている方の給料相場や給料が安い職場とはどんな職場か、反対に給料の高い職種や仕事は?といったコンテンツをまとめています。今の介護職は給料が安いとお悩みでしたら是非参考にしてください。
介護職の給料の相場
現在介護職についている方もこれから介護職を目指す方も、給料をどのくらい貰っているのか、給料の良い介護職はどこなのかというのは気になる所なのではないでしょうか。介護職の給料の相場や介護業界の高給与ランキングをまとめました。介護職の給料について詳しく知りたい方は是非参考にしてください。
介護福祉士の給料と仕事内容
介護士の方が活躍する職場の一つに介護福祉士があります。介護福祉士とはどんな仕事内容なのか、その役割や働くメリット、やりがいなどについてまとめました。また介護福祉士の給料相場や介護福祉士の求人の探し方などについても紹介していますので、是非参考にしてください。
社会福祉士の給料と仕事内容
福祉分野の様々な現場で活躍する事が出来る社会福祉士と言う仕事があります。社会福祉士の仕事内容や、その役割、働くメリット、やりがいなどについてまとめました。また社会福祉士の給料の相場や社会福祉士の求人の探し方などについても紹介していますので、是非チェックしてください。
ケアマネージャーの給料と仕事内容
介護職の職種の一つにケアマネージャーという仕事があります。ケアマネージャーとはどんな仕事内容なのか、ケアマネの役割、働くメリット、やりがいなどについてまとめました。またケアマネージャーの給料の相場、ケアマネージャーの求人についても紹介していますので、ぜひ参考にしてください。
ヘルパーの給料と仕事内容
介護職の職種のなかでヘルパーとして働く方は多いと思います。これからヘルパーを目指す方の為にヘルパーとはどんな仕事内容なのか、その役割や働くメリット、やりがいなどについてまとめました。またヘルパーの給料の相場、高待遇の求人の探し方なども紹介していますので是非参考にしてください。
介護サービス提供責任者の給料と仕事
ケアマネージャーやヘルパーのまとめ役である介護サービス提供責任者という仕事があります。高い知識と技術が求められる職種でやりがいのある仕事です。そんな介護サービス提供責任者の給料や具体的な仕事内容、やりがいやメリットなどについてまとめています。また、介護サービス提供責任者の求人の探し方などについても紹介しています。
介護相談員の給料と仕事内容
利用者からの質問や苦情などを受け付ける介護相談員と言う仕事の給料相場をご存知ですか?介護相談員の給料相場や仕事内容、やりがいを感じるポイントや働く上でのメリットなどをまとめています。また、介護相談員の求人の探し方も紹介していますので是非参考にしてください。
介護の管理職の給料と仕事内容
介護職は給料が安いというイメージがありますが管理職になるとどうなのでしょう。介護の管理職の給料相場や仕事内容、求められるスキルや働くメリットなどについて詳しくまとめています。また、管理職になるには?求人の探し方などについても紹介していますので、管理職を目指す方は是非参考にしてください。
理学療法士の給料と仕事内容
介護職には様々な役割がありますが、その中に理学療法士と言う職種があります。リハビリなどを専門に行う仕事なのですが、その具体的な仕事内容や作業療法士との違い、給料相場、働くメリットなどを詳しくまとめています。また理学療法士の待遇の良い職場の探し方なども紹介していますので是非参考にしてください。
作業療法士の給料と仕事内容
リハビリを専門に行う作業療法士は具体的にどんな仕事をしているのでしょう。作業療法士の仕事内容や理学療法士との違い、給料相場などについてまとめています。また高待遇で転職出来る作業療法士の求人の探し方などについても紹介していますので是非チェックしてみてください。
機能訓練士の給料と仕事内容
リハビリなどの回復訓練を専門的に行う機能訓練士という仕事があります。機能訓練士になるにはどうすればよいのか、また機能訓練士の具体的な仕事内容や給料相場などを詳しくまとめました。機能訓練士になるための求人の探し方なども紹介していますので是非参考にしてください。
介護施設の看護師の給料と仕事内容
看護師が活躍する現場のひとつに介護施設があります。介護施設で働く看護師は病院などの勤務と仕事内容や給料は違ってくるのでしょうか。介護施設で働く看護師の仕事内容や給料相場、やりがいやメリットなどについて詳しくまとめました。また、求人の探し方についても紹介していますので是非参考にしてください。
介護施設の栄養士の給料と仕事内容
介護施設にはヘルパーや看護師のほかに栄養士が在中しています。介護の必要な方にバランスのとれた食事を提供する重要な仕事ですが、具体的にはどのような仕事内容なのか詳しくまとめました。また、栄養士の給料相場ややりがい、働くメリット、求人の探し方なども紹介していますので是非参考にしてください。
老人ホーム、介護施設ではたらく調理師の仕事と給料
老人ホームや介護施設ではたらく調理師の仕事はきついの!?給料は介護士に比べて安い方?辞めたい場合の転職先や求人、調理師のやりがいや仕事内容、年収などについてまとめています。
介護事務の給料と仕事内容
事務職の中でも介護事務は人気の資格です。介護事務は勤務地や雇用形態によって働く内容も変わってきますが、具体的な仕事内容や求められるスキルとは一体何でしょう。介護事務の仕事内容や給料相場、働くメリットややりがい等について詳しくまとめていますので、これから介護事務を目指す方、転職を考えている方は是非参考にしてください。
給料アップやキャリアアップの方法!
介護職は給料が安いというイメージを持っている方は少なくありません。実際に給料が安いと不満を持っている介護職員は少なくありません。給料が安いと悩む介護職員の為に給料の改善方法や給料アップ、キャリアアップの方法を詳しく紹介します!給料に不満を持っている方は是非参考にしてください。
男性介護士の将来と給料まとめ
介護士は給料が安いというイメージがあります。特に男性の介護士のかたは家族を養う上で給料に不安を感じているという方も少なくありません。男性介護士は今後給料や待遇を改善される事はあるのでしょうか。男性介護士はどのくらい給料を貰っているのか、その平均や将来性などをくわしくまとめました。
介護職5年目の給料と転職、退職金
介護士も5年働くと一人前の仕事が出来るようになり、自分の将来やキャリアなどについても考える時期です。中には5年経っても給料が上がらないと不満を感じて転職を考えるという方もいます。介護士5年の給料相場や転職する場合退職金は出るのか、転職の影響などについてまとめましたので是非参考にしてください。