介護士 5年

Pick up news !!

介護職5年目の給料と転職!退職金は出る?5年目で転職は早い?

「介護職5年目の給料と転職!※退職金は出る?5年目で転職は早い?」がイメージできる画像01

 

新卒からずっと介護職を続けている場合は、5年目となると30歳手前ということになります。

 

この時期は、このまま介護職を続けるべきか、他の仕事に転職をすべきか、今後の将来について改めて考える機会も増えることでしょう。

 

実際のところ、5年で転職するということや、辞めた場合の退職金について、以下のような疑問をお持ちの方も多いかもしれません。

 

「介護職5年目での転職は早い?」
「今辞めたら退職金はどれくらい出るの?」
「介護職5年目の給料の相場は?」
「このまま介護職を続けていって良いのか不安・・・」

 

今回は、介護職5年目でこのような悩みを抱えている方のために、介護職5年目の給料や退職金の相場、介護職の将来性などについてご紹介します。

 

介護士としての将来に不安がある方は、ぜひ参考にしてみてください。


介護職5年目の給料と退職金の相場は?

 

介護職の給料や退職金については、事業所ごとに金額は違うものの、一般的な相場は以下のようになっています。

 

民間の事業所なのか、医療法人や社会福祉法人なのかによっても異なりますが、参考程度にご覧ください。

 

5年目の給料相場

厚労省のデータによると、介護職5年目の平均給料は以下のとおりです。

 

施設介護員の給料
  • 勤続年数5.5年
  • 平均給料218,900円

 

訪問介護員の給料
  • 勤続年数5.6年
  • 平均給料218,200円

 

5年目の退職金相場

介護職の退職金は、平均としては勤続年数×10万円と言われています。ですから、仮に勤続年数が5年であれば50万円という計算になります。

 

一般的に見て5年という年数は決して長いとは言えないため、やはり退職金は微々たるものかもしれません。

 

もちろん、この基準は一律で決まっているわけではありませんので、事業所ごとに違いはあります。

 

傾向としては、民間の事業所に比べ、医療法人や社会福祉法人など、母体がしっかりとしている施設のほうが積立金などがあるため、多くもらえる場合も多いようです。

 

民間の事業所については、企業の規模や福利厚生が充実しているかどうかで、かなり差がある印象です。

介護職5年で転職は早過ぎる?

 

5年で転職は少し早過ぎるのでは?と悩んでいる方も多いかもしれません。ここでは介護職における平均勤続年数について見ていきましょう。

 

介護職の平均勤続年数

介護労働安定センターの調査によると、介護職の平均勤続年数は、全体平均で3.4年と言われています。

 

他の職種に比べ離職率が高い介護職においては、勤続年数5年は決して短いというわけではありません。

 

介護業界では、5年続けていれば何らかの役職についている方も決して少なくないため、中堅〜ベテランの域と言ってもいいでしょう。

 

仮に他の職種に転職する場合であっても、石の上にも3年という言葉もある通り、5年続けていればすぐに仕事を辞める人という印象は与えないはずです。

介護職の将来性と続けるメリット

 

今の職場を辞めたいと思う理由は人それぞれだとは思いますが、介護職は専門職であり、これからますます需要も高まる仕事です。

 

介護業界での転職を考えている方も、他の職種への転職を検討している方も、自分にとって今後プラスとなる道を選びたいものです。ここでは、介護職の将来性と続けるメリットをまとめました。

 

年齢に関係なく働ける

介護士としてのスキルと経験があれば、たとえ定年後であってもパートなどで仕事を続けることができます。

 

今あなたが持っている資格や身に着けたスキルは、それほど価値があり、将来的に大きな武器となり得ます。

 

これは専門職ならではの強みですし、将来的にあなたを助ける財産になるはずです。ただ、介護職は体力的にキツイ面もあるため、年齢を重ねていくうちに介護職を続けることへの不安も大きくなるのは確かです。

 

その場合は、利用者の自立度が高いデイサービスや、サービス付高齢者住宅などへの転職という道を検討してみてはいかがでしょうか。

 

介護業界でのキャリアアップの道も!

介護業界にはキャリアパスというものが存在します。ホームヘルパーから介護福祉士を取得する方も多いですが、さらなる上級資格として認定介護士(仮称)の導入も現在進められています。

 

また、介護福祉士からケアマネジャーになる道もあれば、生活相談員や施設長を目指すことも可能であり、介護業界での働き方は実に多様です。

 

キャリアパスの改定で、今後介護関連の資格の価値は高まっていくと考えられているため、介護職は将来性という意味でも魅力があると言えます。

介護業界で良い転職先を見つける方法

 

「介護の仕事は嫌いじゃないけれど、今の職場に不満がある」という方は、無理にそこに留まる必要はありません。

 

今後介護業界で更なるスキルアップを図るためにも、職場環境は大切です。最後に、介護業界でより良い転職先を見つける方法をご紹介します。

 

介護職専門の転職サイトを利用する

介護業界での転職を検討している方には、介護職専門の転職サイトがおすすめです。

 

介護職に特化した求人を数多く扱っており、一般公開されてない好条件の非公開求人を紹介してもらえることもあります。

 

介護職専門の転職サイトに登録すると、専任のキャリアコンサルタントがつきますので、あなたの希望条件に合った求人も見つかりやすくなります。

 

「給料が高いところ」、「人間関係が良いところ」など、転職先に求める条件がハッキリしている場合は、自分で探すよりも専門のコンサルタントに任せるのがおすすめです。

 

介護職の経験が5年もあれば、良い条件の転職先も探しやすくなるでしょう。

 

今回は介護職5年目の転職や退職金の部分についてご紹介しました。結論としては、介護職において5年という期間は決して短くはないということです。

 

退職金はあまり期待できませんが、そのためだけに今の職場に我慢して居続けるのが良いとも言えません。

 

むしろ、将来退職金を多くもらうためには、今のうちに長く続けられそうな職場に転職するほうが良いのかもしれません。

介護職5年目の給料と転職!※退職金は出る?5年目で転職は早い?関連ページ

介護業界は給料が安い?
「介護の仕事は大変な割に給料が安い」と言うのは本当なのでしょうか。実際に介護の仕事で働いている方の給料相場や給料が安い職場とはどんな職場か、反対に給料の高い職種や仕事は?といったコンテンツをまとめています。今の介護職は給料が安いとお悩みでしたら是非参考にしてください。
介護職の給料の相場
現在介護職についている方もこれから介護職を目指す方も、給料をどのくらい貰っているのか、給料の良い介護職はどこなのかというのは気になる所なのではないでしょうか。介護職の給料の相場や介護業界の高給与ランキングをまとめました。介護職の給料について詳しく知りたい方は是非参考にしてください。
介護福祉士の給料と仕事内容
介護士の方が活躍する職場の一つに介護福祉士があります。介護福祉士とはどんな仕事内容なのか、その役割や働くメリット、やりがいなどについてまとめました。また介護福祉士の給料相場や介護福祉士の求人の探し方などについても紹介していますので、是非参考にしてください。
社会福祉士の給料と仕事内容
福祉分野の様々な現場で活躍する事が出来る社会福祉士と言う仕事があります。社会福祉士の仕事内容や、その役割、働くメリット、やりがいなどについてまとめました。また社会福祉士の給料の相場や社会福祉士の求人の探し方などについても紹介していますので、是非チェックしてください。
ケアマネージャーの給料と仕事内容
介護職の職種の一つにケアマネージャーという仕事があります。ケアマネージャーとはどんな仕事内容なのか、ケアマネの役割、働くメリット、やりがいなどについてまとめました。またケアマネージャーの給料の相場、ケアマネージャーの求人についても紹介していますので、ぜひ参考にしてください。
ヘルパーの給料と仕事内容
介護職の職種のなかでヘルパーとして働く方は多いと思います。これからヘルパーを目指す方の為にヘルパーとはどんな仕事内容なのか、その役割や働くメリット、やりがいなどについてまとめました。またヘルパーの給料の相場、高待遇の求人の探し方なども紹介していますので是非参考にしてください。
介護サービス提供責任者の給料と仕事
ケアマネージャーやヘルパーのまとめ役である介護サービス提供責任者という仕事があります。高い知識と技術が求められる職種でやりがいのある仕事です。そんな介護サービス提供責任者の給料や具体的な仕事内容、やりがいやメリットなどについてまとめています。また、介護サービス提供責任者の求人の探し方などについても紹介しています。
介護相談員の給料と仕事内容
利用者からの質問や苦情などを受け付ける介護相談員と言う仕事の給料相場をご存知ですか?介護相談員の給料相場や仕事内容、やりがいを感じるポイントや働く上でのメリットなどをまとめています。また、介護相談員の求人の探し方も紹介していますので是非参考にしてください。
介護の管理職の給料と仕事内容
介護職は給料が安いというイメージがありますが管理職になるとどうなのでしょう。介護の管理職の給料相場や仕事内容、求められるスキルや働くメリットなどについて詳しくまとめています。また、管理職になるには?求人の探し方などについても紹介していますので、管理職を目指す方は是非参考にしてください。
理学療法士の給料と仕事内容
介護職には様々な役割がありますが、その中に理学療法士と言う職種があります。リハビリなどを専門に行う仕事なのですが、その具体的な仕事内容や作業療法士との違い、給料相場、働くメリットなどを詳しくまとめています。また理学療法士の待遇の良い職場の探し方なども紹介していますので是非参考にしてください。
作業療法士の給料と仕事内容
リハビリを専門に行う作業療法士は具体的にどんな仕事をしているのでしょう。作業療法士の仕事内容や理学療法士との違い、給料相場などについてまとめています。また高待遇で転職出来る作業療法士の求人の探し方などについても紹介していますので是非チェックしてみてください。
機能訓練士の給料と仕事内容
リハビリなどの回復訓練を専門的に行う機能訓練士という仕事があります。機能訓練士になるにはどうすればよいのか、また機能訓練士の具体的な仕事内容や給料相場などを詳しくまとめました。機能訓練士になるための求人の探し方なども紹介していますので是非参考にしてください。
介護施設の看護師の給料と仕事内容
看護師が活躍する現場のひとつに介護施設があります。介護施設で働く看護師は病院などの勤務と仕事内容や給料は違ってくるのでしょうか。介護施設で働く看護師の仕事内容や給料相場、やりがいやメリットなどについて詳しくまとめました。また、求人の探し方についても紹介していますので是非参考にしてください。
介護施設の栄養士の給料と仕事内容
介護施設にはヘルパーや看護師のほかに栄養士が在中しています。介護の必要な方にバランスのとれた食事を提供する重要な仕事ですが、具体的にはどのような仕事内容なのか詳しくまとめました。また、栄養士の給料相場ややりがい、働くメリット、求人の探し方なども紹介していますので是非参考にしてください。
老人ホーム、介護施設ではたらく調理師の仕事と給料
老人ホームや介護施設ではたらく調理師の仕事はきついの!?給料は介護士に比べて安い方?辞めたい場合の転職先や求人、調理師のやりがいや仕事内容、年収などについてまとめています。
介護事務の給料と仕事内容
事務職の中でも介護事務は人気の資格です。介護事務は勤務地や雇用形態によって働く内容も変わってきますが、具体的な仕事内容や求められるスキルとは一体何でしょう。介護事務の仕事内容や給料相場、働くメリットややりがい等について詳しくまとめていますので、これから介護事務を目指す方、転職を考えている方は是非参考にしてください。
給料アップやキャリアアップの方法!
介護職は給料が安いというイメージを持っている方は少なくありません。実際に給料が安いと不満を持っている介護職員は少なくありません。給料が安いと悩む介護職員の為に給料の改善方法や給料アップ、キャリアアップの方法を詳しく紹介します!給料に不満を持っている方は是非参考にしてください。
男性介護士の将来と給料まとめ
介護士は給料が安いというイメージがあります。特に男性の介護士のかたは家族を養う上で給料に不安を感じているという方も少なくありません。男性介護士は今後給料や待遇を改善される事はあるのでしょうか。男性介護士はどのくらい給料を貰っているのか、その平均や将来性などをくわしくまとめました。
新卒介護士の給料と悩み!
新卒介護士、新人介護士にとっては、慣れない職場と安い給料面で悩んでいるという人も多いようです。そんな場合、新人なのに転職するのはありなのか?またほかの新人介護士はどのような悩みを抱えているのかをまとめてみました。