介護 派遣 週払い

Pick up news !!

介護職の派遣、高時給求人の探し方!※相場やオススメの派遣会社は?

介護職の派遣、高時給求人の探し方!※相場やオススメの派遣会社は?

 

介護業界は、人材不足などの理由により派遣介護士の活躍する場がどんどん増加していると言われています。

 

外部の人から見れば全て同じ介護士に見えるかもしれませんが、実際は違いますし派遣介護士を目指す人や現在介護士の人も以下の様な悩みを持っているようです。

 

「派遣介護士なら高時給になるかな・・・でも無資格じゃあ無理だよね・・・」
「派遣会社で介護士するならどこがいい?オススメの派遣会社はどこ?」
「派遣の介護士って日勤より夜勤の方が稼げる?給料の相場はいくらかな・・・」
「なるべく早く給料もらいたいけど・・・介護の派遣で日払いなどはある?」

 

もしかするとあなたもこのように悩み、当ページをご訪問頂いているのではないでしょうか?

 

そこで今回は介護職の派遣、高時給求人の探し方!をテーマに詳しくまとめてみました。

 

もちろん介護職の派遣、高時給求人の探し方!以外にも、時給相場やオススメの派遣会社についてもご紹介していますので、ご興味があるようでしたら是非ご覧になってください。


目次
  1. 介護職の派遣ってどう?派遣介護士のメリットやデメリット、正社員との違いは?
  2. 派遣介護士の悩み&派遣でよくある悩みと回答まとめ!
  3. 介護職の派遣、時給の平均相場ってどれくらい?ボーナスは出る?
  4. 介護職の派遣、夜勤専門だと高給も可能?日払いしてくれる所はある?
  5. 介護職の高時給派遣求人が豊富なオススメの派遣会社ランキング!

介護職の派遣ってどう?派遣介護士のメリットやデメリット、正社員との違いは?

介護職の派遣ってどう?派遣介護士のメリットやデメリット、正社員との違いは?

 

派遣社員というのは既に定着している働き方であり、人手不足で悩む介護業界にも随分浸透してきました。

 

そこでまずは、派遣介護士のメリットやデメリット、そして社員との違いについて詳しくまとめてみました。

 

派遣介護士として働くメリットは?

過去に『派遣切り』といったこともあったので、あまり良いイメージを持たない人も多いようですが、よく考えてみると派遣介護士には様々なメリットを感じます。

 

例えば、

派遣介護士は比較的時給が高いものが多い
派遣介護士の求人は全国的に多いので見つけやすい
女性主体の職場なので子持ち女性は働きやすい
派遣会社に登録しておけば職探しする手間が省ける
無資格、未経験でもチャレンジ可能な派遣介護士求人がある
派遣会社によっては資格取得制度がある

このようなところです。

 

特に『介護職として働きたい!』と考えている人にとっては一番下の資格取得制度は非常に魅力的ではないでしょうか?

 

比較的大手の派遣会社の場合は、資格取得費用を全額負担なんてところもあります。

 

派遣介護士として介護施設で働くデメリットは?

派遣という雇用体系や介護という仕事の内容上、以下の様に多くのデメリットも存在します。

 

派遣先からボーナスが支給されることはない
福利厚生が充実していないこともある
同じ職場でずっと働くことは困難
働く時間が決まっているのでそれ以上に稼ぐことは難しい

 

派遣介護士の場合、給料やボーナスの支払いは所属する派遣会社からになります。したがって給料額やボーナスの有無は派遣会社しだいです。

 

また、労働者派遣法の改正により同じ課で働ける期間が最長3年になってしまいました。その結果、組織の形によっては派遣先が変わってしまう可能性もあります。

 

このようにデメリットもある派遣会社ですが、全てのところに上記条件が当てはまる訳ではありません。

 

大切なのは、どの派遣会社に登録するのか?であり、大手派遣会社や福利厚生などが充実した派遣会社を選べば解決の道は見えてきます。

 

派遣介護士と正社員の違いは?時給なども違う?

派遣介護士はあくまで派遣会社の従業員であって介護施設の正社員とは全くことなります。

 

その為、介護士は所属している介護施設から給料が支払われますが、派遣介護士の場合は派遣会社からの支払いです。

 

また、時給に関しては同額、もしくは正社員より安いこともあるようですが一般的には正社員より高い設定になっていると言われています。

 


派遣介護士の悩み&派遣でよくある悩みと回答まとめ!

派遣介護士の悩み&派遣でよくある悩みと回答まとめ!

 

派遣介護士には多くのメリットとデメリットがあるようですね。そこで、次は実際に派遣介護士や派遣社員として働く人たちの悩みについて調べてみました。

 

介護職は派遣切りとかある?未だに人材不足って本当?

派遣切りとは主に契約満了を待たずに契約を打ち切ることを示す言葉ですが、結論から申し上げると派遣切りが発生する可能性は十分あります。

 

ただし、介護業界は介護士やヘルパーを中心に人手不足で苦しんでいる状態です。

 

実際には派遣切りするほど余裕がある施設は少なく、勤務態度などに大きな問題がなければ未経験の派遣介護士であっても能力次第で直接雇用を持ちかけられるケースも多いと言われています。

 

派遣介護士によくある悩み!辞めたい場合は派遣ならすぐに退職や転職は可能?

派遣介護士の場合、所属しているのは派遣会社ですから今現在派遣されている介護施設を辞めて他の施設に転職することは可能です。

 

もちろん、明日から他の人に変更するのも十分可能ですが、派遣先の介護施設やあなたの今後の為にもある程度早めに『辞めたい』という意思を伝えてから辞めることをオススメします。

 

介護職の派遣、未経験でも登録は可能?求人は見つかる?

未経験でも登録は十分可能ですし、未経験だけでなく無資格・ブランクありでも求人は見つかります。

 

そもそも派遣会社にはエリアマネージャーと呼ばれる担当者が在籍しており、登録した人の仕事が切れないよう日々管理しています。

 

もし、ハローワークなどを利用するなら自分で探すのが必須です。しかし、派遣会社ならあなた一人で介護施設を探す必要はないのです。

 

介護職の派遣求人、多いのはヘルパー?介護事務?

介護関連の職種で、一番不足しているのはやはりヘルパーや介護士といった直接介護に携わる職種です。

 

介護施設の規模でも変わりますが、介護事務に携わる人はせいぜい数名程度、介護職は数十人規模なので介護職派遣求人の方が圧倒的なボリュームです。

 

また介護職を更に細かくみると、

介護福祉士
実務者研修
介護職員初任者研修(ヘルパー2級)
介護資格なし

 

上記のように各スキル別の募集もしているので、求人ボリュームは全く違います。現在、どの施設も直接介助を行う介護職の人数不足が深刻です。

 

求職側に有利な状況が続いているので、選び方次第では良質な求人に巡り合えるでしょう。

 

 

 


介護職の派遣、時給の平均相場ってどれくらい?ボーナスは出る?

介護職の派遣、時給の平均相場ってどれくらい?ボーナスは出る?

 

派遣介護士の求人は多いので『派遣で介護職を探したい』と考えている人も多いのではないでしょうか?

 

でも、どれくらいの時給やボーナスがもらえるのかが気になりませんか?そこで、介護職派遣の時給相場やボーナスの有無について詳しくまとめてみました。

 

派遣介護士の平均時給と一般的な相場は?ヘルパーや介護福祉士など職種によって時給は変わる?

まず、介護職を専門に扱っている介護求人ナビで掲載中の介護職やヘルパーの直接雇用の時給を見てください。

介護職やヘルパーの平均時給

※上記数値は2018年8月時点のものです。
≪出典:介護求人ナビ公式サイト

 

直接雇用になっている介護士の平均時給は1,136円、参考までに平均月収は21万円となっています。

 

一方、派遣介護士の平均時給などを見てみると、

派遣介護士のの平均時給

※上記数値は2018年8月時点のものです。
≪出典:介護求人ナビ公式サイト

 

ご覧の通り派遣介護士の方が300円程度高いという結果になりました。もちろん、介護福祉士をはじめ各種資格を持っていれば平均以上の高時給&高収入が期待できます。

 

ちなみにケアマネジャー(派遣求人)の平均時給は1,600円、職責や職種によって平均や相場は違います。

 

派遣介護士にボーナスは出る?金額はどれくらい?

介護の求人を見ると『賞与は給料の〇〇ヵ月分』ってよく見掛けますよね。

 

ですが派遣介護士になると派遣先の介護施設からボーナスが支給されることはありません。もし支給されるとしたら登録している派遣会社からです。

 

しかし、派遣会社に登録したとしても、ボーナスを支給するところは少なく仮に支給されたとしても数万円の寸志程度がほとんどです。

 

 


介護職の派遣、夜勤専門だと高給も可能?日払いしてくれる所はある?

介護職の派遣、夜勤専門だと高給も可能?日払いしてくれる所はある?

 

ちょっとでも給料を多く貰いたいと思っている人は夜勤専従なども検討するのではないでしょうか?

 

一般的に考えれば、夜勤は高給料なので介護施設の夜勤専従は稼げると思いますし、すぐお金が必要な人は『稼げる夜勤+日払い』が理想かもしれません。

 

夜勤専従の派遣介護士は稼げる?日勤の派遣よりも高時給?

労働基準法が定める深夜労働とは当日22時〜翌日5時で、この時間帯は深夜割増の時給になります。

 

例えば、基本的な時給を1,500円にした場合の深夜割増相当分を計算すると、
基本時給(1,500円)×0.25=割増分(375円)
上記のように375円が割増分となり、22時〜5時までの時給は1,500円+375円の1,875円です。

 

もう分かりますよね?22時から5時までの割増分があるので、当然夜勤や夜勤専従の方が高時給&高給料と稼げます。

 

夜勤専従の派遣介護士、日払いや週払いが可能な施設や派遣会社はある?

もちろん、日払いや週払いはあります。しかし、全ての夜勤専従求人が日払いや週払いに対応しているという訳ではありませんから、

登録する派遣会社に日払いや週払いのシステムがあるのか?
登録した派遣会社に日払いや週払いに対応できる求人を持っているのか?

という点をしっかり確認しておくことが大切です。

 

突発的な支払いや転職による一時的な金欠で『今すぐお金が欲しい!』と思っている人には日払いや週払いはオススメですが、派遣会社の支払方法をチェックしてから登録するようにしましょう。

 

夜勤専従の派遣介護士、日払いや週払いの支払い方法は?

夜勤専従の派遣介護士、日払いや週払いの支払い方法は?

 

前項で日払いと週払いをご紹介しましたが、支払い方法は各社で微妙に違います。この違いはお金を手にするタイミングを大きく変えてしまうので注意が必要です。

 

支払い方法1.当日支払い(日払い)

 

夜勤が終了したら直接現金にて支払う方法です。各社で対応方法は様々ですが派遣会社の事務所へ受取りに行ったり担当のフロントスタッフが手渡したりします。

 

支払い方法2.翌日支払い(日払い)

 

夜勤に従事している派遣介護士は、夜が仕事中、昼間は睡眠中の繰り返しです。寝ているところを起こすのもかわいそうなので夜勤入り時に前日分を渡すこともあります。

 

支払い方法3.銀行口座振り込み(日払い、週払い)

 

本人の希望、もしくは会社の方針により銀行振込で対応する派遣元もあります。ただし日払いの場合はほとんどが現金支給、どちらかというと一週間分を銀行振込としているところが多いようです。

 

支払い方法4.週末支払い(週払い)

 

一週間の最終日(シフトによる)に手渡されるか、取りに行くかという方法、日払いと違い一週間分なので結構まとまった金額になっています。

 

上記のように夜勤専従介護士の『日払い』、『週払い』には微妙な違いがあります。

 

安易に決めてしまうと給料を貰うタイミングが1日ずれてしまうかもしれませんので、派遣登録時に確認することをお勧めします。

 

 

 


介護職の高時給派遣求人が豊富なオススメの派遣会社ランキング!

介護職の高時給派遣求人が豊富なオススメの派遣会社ランキング!

 

ここまで派遣介護士の給料や悩みなどをまとめてきましたが、いかがだったでしょうか?一般的には、正社員より派遣介護士の方が時給は高いのでホッと一息ってところでしょうか?

 

でも、国内に派遣会社はたくさんあります。ちゃんと調べてから登録しない転職を失敗してしまうかもしれませんよ。

 

知名度が高い大手派遣会社まとめ!基本は有名な会社がオススメ?

どうせ派遣会社に登録するなら、知名度が高い大手派遣会社がオススメです。

 

大手であれば福利厚生をはじめ資格取得制度なども充実しており働きながらスキルを磨いていくことも可能、以下の様に直接雇用への道が開けるケースもあります。

 

派遣介護士から直接雇用へのステップアップ成功の口コミ

 

このつぶやきは、派遣会社の資格取得制度やコンサルタントを活用して、派遣介護士から直接雇用へステップアップした成功事例です。

 

こういう口コミを見ると『じゃあ私も!』という気持ちになりますよね。そこで、おすすめできる大手派遣会社のサービス内容や特徴を見てみたいと思います。

 

派遣会社名 対応地域 特徴
ベネッセMCM 首都圏・関西・東海地方

・介護資格取得講座の割引制度あり
・専任コンサルタントあり
・医療、介護分野の仕事に強い

ネオキャリア 全国に対応

・全国、海外にも対応している
・求人数が豊富
・介護に特化した派遣サイトもある

フロンティア 東北、関東、関西

・各地域の求人に特化している
・適職フェアや説明会なども開催している
・事前に職場見学ができる

スタッフサービスメディカル 全国に対応

・派遣業界最大級の規模
・紹介予定派遣にも対応している
・無資格、未経験でも歓迎

リクルートスタッフィング 全国に対応

・派遣会社最大手で登録は無料
・研修、キャリア支援あり
・紹介予定派遣あり

 

どれくらい知っていましたか?特に業界最大手の『スタッフサービス』は聞いたことがあると思います。求人数も多く、福利厚生なども充実しているので派遣介護士として初めて働く人にはオススメです。

 

あまり聞いたことないような派遣会社だと、休みが取れない、給料が少ないなどのトラブルも少なくありませんし、紹介してくる求人も大手派遣会社に比べれば質は低くなりがちです。

 

少しでも好条件の派遣介護士を探したいのであればやっぱり大手派遣会社がベストです。

 

派遣介護士の紹介予定派遣ってなに?

一定期間各派遣会社スタッフとして派遣先で働き、期間満了時に派遣先と本人の合意が得られれば、そのまま直接雇用へと切り替えられる派遣制度です。

 

最初は派遣として働くので、その期間に介護施設の雰囲気や仕事内容を確認できるといったメリットがあります。

 

ずっと派遣社員として働きたい人にはオススメできませんが、良い介護施設が見つかれば正社員になりたいと思っている人にはオススメです。

 

介護職の派遣求人が豊富なのは大手派遣会社?それとも介護職専門の転職サイト?

確かに派遣というシステムを利用するなら最初に思い浮かぶのは『派遣会社』ですよね。

 

しかし、派遣会社の持っている案件(求人)は全て介護関連という訳ではないので担当者も専門性に欠けていることがあります。

 

そこでオススメしたいのが介護専門転職サイトと介護専門転職エージェントです。

 

この二つは専門性の高い転職サイトで、ITや製造業などは掲載していませんし、総合的な派遣会社や転職サイトに比べると介護関連の求人は驚くほど多く掲載されています。

 

もちろん、介護専門転職サイトでは夜勤専従などを含む派遣介護士もたくさん紹介しているので、介護職のお仕事を探すのであれば介護業界に特化した介護専門転職サイトや介護専門転職エージェントの方がオススメです。

 

高時給派遣求人が探しやすい!オススメの派遣会社(転職サービス)ランキング!

高時給派遣求人が探しやすい!オススメの派遣会社(転職サービス)ランキング!

 

介護専門転職サイトや介護専門転職エージェントに興味が出てきましたか?

 

そこで、高時給の派遣求人を狙うならどこがいいのか?ランキング方式でご紹介していきますので是非チェックしておいてください。

 

オススメ派遣会社(転職サービス)第1位.スマイルSUPPORT介護

 

スマイルSUPPORT介護の無料登録はコチラ!

派遣会社(転職サービス)名 スマイルSUPPORT介護
運営会社名 HITOWAキャリアサポート株式会社
総求人数 約85,000件(うち非公開求人は50,000件) ※2018年8月調べ
求人掲載エリア 全国に対応
特徴

・高給与、高待遇求人の特集コンテンツあり
・派遣スタッフ専用のページあり
・夜勤のみ、未経験OK求人多数
・夜勤専従、紹介予定派遣など派遣求人も充実

当サイトのオススメする転職サービスの一つで、転職サイト、派遣会社、転職エージェントの機能を凝縮したようなサイトです。

 

公式サイトのトップページ上には、以下の様に数多くの検索項目が用意されています。

 

そして、その中には派遣夜勤、紹介予定派遣夜勤、夜勤のみOKといった条件もあるのでお好みの条件にチェックを入れて検索すれば派遣介護士の求人が出てきます。

 

スマイルサポート介護の検索項目

 

また、サイト内には『高給与、高待遇のお仕事』というコンテンツも用意されています。

 

もともと求人数が多いということ自体、高給与を探せる可能性を高めていますが専門コンテンツは有り難いとしか言いようがありません。

 

更に運営している会社が、介護や福祉の施設運営をしているので専任コンサルタントも介護経験者が揃っています。求人数も業界トップクラスなのであなたの希望に合う高時給介護施設が見つかります。

 

スマイルSUPPORT介護は全国に対応しているので、東京や大阪といった大都市圏以外にお住いの方にもおすすめできる転職サービスです。

 

 

オススメ派遣会社(転職サービス)第2位.かいご畑

 

介護職専門の転職エージェント「かいご畑」の無料登録はコチラから!

派遣会社(転職サービス)名 かいご畑
運営会社名 株式会社ニッソーネット
総求人数 約10,000件 ※2018年8月調べ
求人掲載エリア 全国に対応
特徴

・紹介予定派遣、派遣求人多数
・資格取得制度あり(キャリアアップ応援制度)
・厚生労働大臣認可の介護就職支援センター
・給与週払い制度あり

その名の通り、介護を専門とした転職サイトですが、スマイルSUPPORT介護と同じく、転職サイト、転職エージェント、派遣会社の機能を兼ね備えています。

 

また、派遣介護士求人の検索方法ですが、まずトップページの求人検索をクリックして以下のページに進みます。

 

派遣介護士求人の検索方法

 

進んだら『介護士』、『派遣・パート』、『紹介予定派遣』にチェックを入れて再度検索をかければ派遣介護士の求人が一覧表示され、実際に検索をかけると2018年8月時点で8,000件ヒットしました。

 

総求人数は他社に比べて少ないのになぜ第2位なの?と疑問に思うかもしれませんが、介護畑には『キャリアアップ応援制度』と『給与週払い制度』という二つの強みを持っています。

 

特に給与週払い制度は急な出費が発生した時に便利ですし、週払いを利用したとしてもキャリアアップ応援制度は変わらず0円で利用できます。

 

通常、介護施設で正社員として働いていた場合、資格取得のサポートは受験時の休日配慮、受験料金の一部負担など限定的です。

 

こういったことを考えると、かいご畑の派遣社員ってかなり恵まれてると思いませんか?

 

 

オススメ派遣会社(転職サービス)第3位.カイゴジョブ

 

カイゴジョブの無料登録はコチラ!

派遣会社(転職サービス)名 カイゴジョブ
運営会社名 株式会社エス・エム・エス
総求人数 約51,000件 ※2018年8月調べ
求人掲載エリア 全国に対応
特徴

・会員登録や利用は全て無料
・カイゴジョブアカデミー(資格を0円で取得)あり
・各地でカイゴジョブフェスタを開催
・資格、職種などを解説した特集記事あり

カイゴジョブ自体は派遣社員を募集していませんが、関連会社のカイゴジョブパートナーズをはじめ日研メディカルケアやキララサポート介護など様々な派遣会社の求人を掲載しており、その数はなんと約8,000件(※求人数は都度変わります)です。

 

また探し方は簡単で、

カイゴジョブ派遣会社の求人の探し方

 

上記画像にある『介護の求人を詳細条件で探す』のところで『介護職・ヘルパー』を選択し一番右の検索窓(フリーワード)に『派遣』を入力します。

 

入力が完了したら最後に検索ボタンを押せば『介護職・ヘルパー・派遣』の求人が一覧表示されます。

 

また、カイゴジョブにはカイゴジョブアカデミーという資格取得応援制度があるので資格を取って介護職として働きたいという人は要チェックです。

 

 

オススメ派遣会社(転職サービス)第4位.スタッフサービスメディカル

 

派遣会社(転職サービス)名 スタッフサービスメディカル
運営会社名 株式会社スタッフサービス・ホールディングス
総求人数 約50,000件 ※2018年8月調べ
求人掲載エリア 全国に対応
特徴

・トップページからの求人検索が簡単
・知名度の高い大手派遣会社が運営している
・無資格、未経験、中高年歓迎
・有給休暇などの福利厚生が充実している

有名な派遣会社『スタッフサービス』が運営している介護・看護・医療事務を専門とした派遣サイトです。

 

大手企業という安心感もありますし、有給休暇や育児休暇制度など福利厚生も充実しています。

 

こちらも派遣求人の探し方は簡単で、

スタッフサービスメディカルの派遣求人の探し方

 

上記のように『介護・ヘルパー・派遣社員・派遣社員(紹介予定)』にチェックを入れて検索するだけです。もちろん、勤務地など他の条件を細かく設定すれば更に派遣求人は絞られてきます。

 

実際に勤務地を絞らずに検索すると総求人数50,000件中21,000件(2018年8月時点)が『介護・ヘルパー・派遣社員・派遣社員(紹介予定)』のキーワードでヒットしました。

 

大手派遣会社が運営しているサイトなので、比較的高時給な派遣求人が多い掲載されています。

 

オススメ派遣会社(転職サービス)第5位.マイナビ介護職

 

マイナビ介護職の無料登録はコチラ!

派遣会社(転職サービス)名 マイナビ介護職
運営会社名 株式会社マイナビ
総求人数 約14,000件(40%は非公開求人)※2018年8月調べ
求人掲載エリア 全国に対応
特徴

・公式サイト内に高収入特集あり
・登録やキャリアアドバイザー利用は無料
・派遣に特化したマイナビスタッフあり(関連サイト)
・職業紹介優良業者認定を取得

有名なマイナビが運営している介護・福祉専門の転職エージェントです。

 

派遣求人が掲載されている訳ではありませんが、高収入求人を集めたコンテンツがあるので探しやすさはピカイチです。

 

マイナビ介護職 高収入求人

 

実際に高収入特集をクリックしてみると、月収20〜35万円くらいの介護職がたくさん掲載されていました。

 

派遣会社がいいという人は『マイナビスタッフ』で掲載されている派遣求人もオススメですが、介護士で安定した高収入を狙うならマイナビ介護職がオススメです。

 

 

今回は介護職の派遣、高時給求人の探し方!をまとめてみましたが、いかがだったでしょうか?探し方や探す場所さえわかれば、あなたにもよい求人を見つけることができます。

 

ご紹介してきたように、介護職の求人は派遣会社と介護専門転職サイトの両方で掲載されています。

 

どちらを利用するかはあなた次第ですが、介護職を目指すと決まっているなら『介護専門転職サイト』や『介護専門転職エージェント』の方が良いのではないでしょうか?


介護職の派遣、高時給求人の探し方!※相場やオススメの派遣会社は?関連ページ

介護職の転職理由
介護業界で転職を考えている人にとっては、どんな理由でやめればいいか?本当の事を言って辞めるべきか?などは迷ってしまうところです。そこでこちらのページでは、退職しやすい転職理由などをまとめましたので、是非参考にしてもらえればと思います。
使える志望動機まとめ
介護業界に限ったことではありませんが、転職する際には志望動機と言うのは重要となります。そこでこちらのページでは介護職に特化した、使える志望動機や転職成功のコツなどを紹介させて頂きます。今後転職を考えているという場合には是非参考にしてくださいね。
介護職の転職成功への道
介護業界での転職を考えた場合、働く施設や仕事によっては、未経験の場合もあります。資格がなくても募集しているところは多くありますが、そういった未経験求人はどこで探すのがいいでしょうか?今回は未経験でも転職を成功させるコツや求人の探し方をまとめてみました。
介護職の転職回数まとめ
離職率が他の業種よりも高いと言われる介護業界ですが、それでも、2度目、3度目の転職ともなると、「雇ってくれる所はあるかな・・・」と不安になってしまいます。そこでこちらのページでは、転職回数についてまとめてみましたので、興味がある方は是非チェックしてくださいね。
転職とキャリアアップの方法
介護紹介でキャリアアップやスキルアップを考えた時、まずは何から始めるのがいいのでしょうか?また給料の良い介護業界内での職場ってあるのでしょうか?こちらの探し方やキャリアアップの方法について今回はまとめてみました。
高収入を得るには?
他の業界に比べて給料が安いと言われる介護職ですが、転職する事で高収入を得ることはできるのでしょうか?またそういった転職先はどうやって探せばいいのでしょうか?今回はこちらについて記事にしてまとめてみました。
月収30万以上の求人
介護業界で働いていると、月収30万円を超えていないという人も少なくありません。では転職すれば月収30万円は超えるのでしょうか?またそういった転職先や求人はどこでどうやって探せばいいのでしょうか?今回はこちらに関して詳しく紹介していきます。
転職の成功と失敗
介護業界で転職する場合、成功と失敗を分けるポイントとはどこにあるのでしょうか?どうせ転職するなら、次の転職先では不満なく働きたいと思うものです。今回はそんな転職成功の秘訣やコツをまとめてみました。
転職セミナーや説明会の開催状況は?
介護業界で転職するにあたっては、セミナーや説明会へ参加する事が、キャリアアップや良い転職先を見つける為には必要となるかもしれません。そこで今回はそんなセミナーや転職説明会の申し込みや参加方法についてまとめてみました。
介護職の転職と人間関係の問題!
介護業界で転職を考えた時、次の職場では人間関係で悩みたくない!と思う人も多いかもしれません。そこでこちらのページでは人間関係の良い職場の見つけ方や求人検索の方法などをまとめてみましあt。
転職するメリットとデメリット
介護の仕事についていて、ふと転職を考えると言う人はすくなくありません。介護業界で転職すると言う事は、デメリットになるのでしょうか。転職を繰り返してスキルアップすると言う方も中にはいます。介護業界で転職する事のメリットやデメリット、他業種への転職は可能なのかといった内容でまとめています。
辞めたい場合は他業種へ転職すべき?
介護職はとてもハードな仕事です。体力的にも精神的にも疲れて、毎日辞めたい・・・と悩んでいる方も中にはいるのではないでしょうか。介護職を辞めたいと考えた時、他の介護職へ転職するか、いっそのこと介護の仕事をやめて他業種へ転職するか迷うところです。毎日介護職を辞めたいと感じる時、どのように転職すればよいかまとめています。
転職時期やタイミングまとめ!
介護職をしていて転職したいと考えた時、転職時期やタイミングを間違えると引きとめられてやめられないとか転職先が見つからないと言ったトラブルが起こってしまう場合があります。転職する時の最適な転職時期やタイミング、転職先の探し方などをまとめて紹介します!
土日休み、夜勤なし!求人の選び方
介護職をしていて土日に休みがない、夜勤があってつらい、といった勤務時間に悩んでいませんか?体力的な問題やライフスタイルの変化で転職を考えている方の為に、土日休みや夜勤なし、高待遇の求人の探し方を紹介します!転職に失敗したくないと言う方は是非参考にしてください。
託児所完備や日勤のみ求人
出産してまた介護職に復帰したいと考えても家庭との両立はなかなか大変で復帰に踏み切れないと言う介護士の方も多いのでは?転職先によっては託児所が完備されていたり日勤ののみで融通の効く職場もあります。日勤のみ託児所完備の職場、求人の探し方を紹介していますので、是非参考にしてください。
ブランクがある場合の職場探し
一度介護職をやめてブランクがあると復職は難しいのではと不安に感じる方もおおいでしょう。しかしポイントを押さえればブランクがあっても復職は難しくありません!介護職の転職でブランクがあっても歓迎される職場の探し方や復職する時のポイントなどを紹介しています。
派遣社員のメリットとデメリット
常駐の正社員やパートで働きにくい、好きな日数や時間帯で働きたいと言う方は派遣会社に登録すると言うのも一つの選択肢です。しかし派遣社員として働くと言う事はメリットもデメリットもあります。介護職の派遣社員のメリットやデメリットについてまとめましたので、派遣に興味がある方は是非参考にしてください。
30代の転職、ベストなタイミングは?
介護職を何年か勤めているけど、給料や待遇が変わらず将来に不安を感じているという方は少なくありません。特に30代の介護士でこれからのこのまま働くべきか、転職や退職を考えるべきかと悩む方は多いようです。30代の介護職のベストな転職時期やタイミングなどについてまとめていますので、転職をお考えでしたら是非参考にしてください。
40代でも転職可能?オススメの転職先
介護職の職員のなかでも、給料や待遇、キャリアの問題で40代で転職を希望する方は少なくありません。また、40代になって介護の資格を取って転職を考えるという方も多いようです。介護職は40代でも転職可能なのでしょうか。40代でも転職しやすい職場やおすすめの転職先などを紹介しています。
働きやすい介護施設の条件は?
人間関係が難しいと言われる介護業界なので、働きやすい職場や人間関係のいい職場への転職を検討しているという人も多いようです。そこで今回は、人間関係の良い職場の見つけ方や転職方法についてまとめてみました。
介護施設で働く事務職まとめ!
介護施設での仕事と言えば介護士が浮かびますが、もちろん事務職もあり、重要な仕事をになっている場合もあります。今回はそんな介護施設の事務職について、仕事内容や求人の探し方についてまとめてみました。
転職は3年目が良い?それとも5年目?
介護士の転職に関しては、3年目が良いという意見もあれば、5年目がいいという意見もあり、転職を考えている人にとっては悩むところです。そこで今回は介護業界でのベストな転職時期についてまとめてみましたので、興味がある方は是非チェックしてみてくださいね。
介護職員のスキルアップまとめ
介護職で給料を上げるため、キャリアアップを考えている方などのなかには研修を受けたり、資格をとったりする必要がある場合もあります。介護職員でスキルアップするためのスキルアップ研修や役に立つ資格などについてわかりやすくまとめています。スキルアップするにはどうすればよいかとお悩みでしたらぜひチェックしてください。
介護業界と他業界の人気転職先は?
介護職をしていて介護の仕事や給料、職場などに不満がある場合、同じ介護職で転職先を探すか、介護職ではなく他業界で転職先を探すか迷うというかたも多いのでは?せっかくとった資格はもったいないけど、他業界に転職して成功したという方も。介護職員におすすめ、介護業界と他業界の人気の転職先、おすすめの転職先をまとめました!
管理職に就くために必要な資格と経験
介護職でキャリアアップしたい、給料を上げたい!と考えて管理職を目指している方もいるのではないでしょうか。しかし管理職になりたいからといってすぐなれるものではないのが現状です。介護業界で管理職に就くためにはどうすればよいか、必要な経験や資格をわかりやすくまとめていますので、ぜひ参考にしてください。